埼玉ダム巡りバスツアー第2弾(合角ダム・下久保ダム・間瀬ダム編)【全国版 旅して!埼玉割 適用プラン】申込受付中!

11/27(日)、12/10(土)出発(西武秩父駅前発着:全行程貸切バス利用)

「埼玉ダム巡りツアー(浦山ダム、 二瀬ダム、 滝沢ダム)」に続く第2弾!今回は、 県北西部にある合角ダム、 下久保ダム、 間瀬ダムという自然に囲まれた特徴的な3ダムを巡ります。合角ダムと下久保ダムは、 ダム職員の案内付きで普段は見ることのできないポイントも見学。ダムマニアの方も、 暮らしを守るダムの役割や構造などを学びたい方も、 ぜひご参加ください!

おすすめポイント

●合角(かっかく)ダム《秩父市》

※ダム職員の案内付き 高さ60.9mの重力式コンクリートダムで埼玉県営の多目的ダム。 ダム湖には2つの大きな橋が架かり、 美しい景色を望めます。

●下久保(しもくぼ)ダム《神川町》

※ダム職員の案内付き 堤体が珍しいL字型で605mもあり、 コンクリートダムとしては長さ日本一!すぐ下流には国の天然記念物に指定されている名勝・三波石峡があります。

●間瀬(まぜ)ダム《本庄市》

東日本に残る最古のコンクリート式農業用ダムで、 堰堤と堰堤管理橋は国の登録有形文化財に指定。 レトロな堤体と間瀬湖が織りなす景観は、 景勝地としても知られています。
昼食は合角ダムの麓に広がる施設・吉田元気村の「合角ダムカレー」。 合角ダムの地形や風景を再現したカレーライスで、 「ごうかく」とも読めることから受験生などにも人気です。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました