MENU

”山野草の女王”シラネアオイ見頃!「シラネアオイと春の野の花まつり(5/11~19)」開催!(国営滝野すずらん丘陵公園)

森の芽吹く春。国営滝野すずらん丘陵公園(札幌市南区滝野247)では、山野草の女王「シラネアオイ」が見頃を迎えました。また、5/11(土)~19(日)には「シラネアオイと春の野の花まつり」を開催します。

「シラネアオイと春の野の花まつり」開催!

”山野草の女王“「シラネアオイ」の開花時期に合わせて、様々な山野草を楽しめる「 シラネアオイと春の野の花まつり 」を開催します。

札幌市内とは思えない様な自然を味わうことのできる“滝野の森ゾーン・自然博物園”では、エリア全体で1,500輪ほどの花を咲かせる「シラネアオイ」をはじめ、「ヒトリシズカ」や「エンレイソウ」などの山野草を楽しめます。

日に日に草木が芽吹き、北海道の春の訪れを感じることができます。

■開催時期 5/11(土)~5/19(日)
■開催場所 滝野の森ゾーン・自然博物園
■案内拠点 森の情報館(最寄り駐車場:滝野の森口駐車場)
■開催時間 開園時間内(9時~17時)
※10時~15時は森の情報館にスタッフが常駐します。

シラネアオイとは?

日本の固有種であるシラネアオイは、北海道では絶滅危急種に指定されており、森に咲く花の中でも特に大きくて薄紫の上品な花が咲きます。花言葉は「完全な美」。その存在感から「 山野草の女王 」と呼ばれています。

森の情報館から徒歩10分ほどのところにある「 シラネアオイの小径 」では、毎年500輪以上の花が見られ、エリア全体で1,500輪ほどの花を楽しむことができます。

■令和6年度のシラネアオイ開花状況:見頃(5/7現在)

4月下旬~5月上旬の札幌市内の気温上昇に伴い、昨年と比較して1週間程度早く見頃を迎えました。見頃は5月第3週頃まで続く見込みです

おすすめ散策コース

■ シラネアオイの小径コース(散策の目安 30分)

メインの群落がある「シラネアオイの小径」をめぐるコース。
森の情報館~森の観察デッキまでは道が舗装されているので、小さなお子様連れの方や体力に自信のない方にもオススメです。

■ シラネアオイ満喫コース(散策の目安 60分)

シラネアオイの群落をすべてめぐるコース。
色の濃いシラネアオイや、より深い森の雰囲気を楽しめます。
途中、階段があり天候によっては道がぬかるむ場合があります。

■ 自然博物園 満喫コース(散策の目安 90分~)

広大な自然博物園を自由に散策するコース。
マップを頼りに滝野の森を満喫しましょう!
散策マップは森の情報館で配布しています。

ボランティアガイドがご案内します!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イベント期間中は、 滝野の森のボランティアガイド が園内を巡回しています。
お花の名前や道案内など気軽にお尋ねください。
■巡回時間 10時~14時

春の野の花  人気投票

シラネアオイ以外の春の山野草も見頃!エンレイソウやヒトリシズカ、ネコノメソウなどの小さな山野草も楽しめます。それぞれ形が変わっていたりと魅力のある花々です。

滝野の森ゾーン「シラネアオイ」紹介MOVIE

https://www.youtube.com/watch?v=ZKTCweM8PwQ

お問い合わせ先

国営滝野すずらん丘陵公園(滝野スノーワールド)
札幌市公園緑化協会共同体 滝野管理センター 広報担当:浅沼・高田
住所:北海道札幌市南区滝野247番地
TEL:011-594-2222

公園HP: https://twitter.com/takino_official

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次