【沖縄県】県内最大のグランピング施設「エイトポイントリゾート沖縄」2月1日開業

グランピングをしながらホテルライクな体験を提供

ロックスリーエンターテイメント株式会社は2月1日に沖縄県内最大規模のグランピング施設「エイトポイントリゾート沖縄」を開業します。ロックスリーエンターテイメントでは日本全国でグランピング施設やホテルなどのデザイン・設計・施工・運営を多数手掛けていますが、沖縄県では初進出となります。

■アウトドアブームの再燃とキャンプ人口増加によるニーズに着目

コロナ前の来沖の観光客数946万人(※1)とインバウント需要と共に県内観光需要の向上、台風シーズン以外の年間を通して安定した気候に着目してアウトドア需要を取り込みます。 またコロナウイルス流行と同時にアウトドアブームが再燃し、キャンプの総人口は前年比23%増の750万人(※2)に増加しています。台風にも耐えうるグランピングドームの導入により強風時でも楽しめるアウトドアを提供します。 ※1 令和元年度 沖縄県観光政策課「入域観光客統計概況」より ※2日本オートキャンプ協会「オートキャンプ白書2022」より

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました