MENU

明治浪漫主義を代表する天才画家・青木繁と芳賀町出身・福田たね 運命の恋と芸術

栃木県芳賀町に位置する「道の駅はが」内の「芳賀温泉ロマンの湯」ロビーにて、明治時代の情熱と革新の精神を体現する明治浪漫主義を代表する画家・青木繁と、その時代を彩った愛と芸術の展示会を開催します。この展示では、青木繁の画業と彼の生涯のパートナーである芳賀町出身の福田たねの作品と愛の物語を深く掘り下げ、パネル展示を通じてその情熱的な生涯を紐解きます。青木繁のアートワークだけでなく、福田たねの影響力と彼女自身の創造性にも光を当て、明治浪漫主義の芸術がいかに日本の文化に影響を与えたかを示します。

ロマンと芸術・文化の町、栃木県「芳賀温泉ロマンの湯」パネル展示
明治浪漫主義を代表する天才画家・青木繁と芳賀町出身・福田たね
運命の恋と芸術

【概要】

栃木県芳賀町に位置する「道の駅はが」内の「芳賀温泉ロマンの湯」ロビーにて、明治時代の情熱と革新の精神を体現する明治浪漫主義を代表する画家・青木繁と、その時代を彩った愛と芸術の展示会を開催します。この展示では、青木繁の画業と彼の生涯のパートナーである芳賀町出身の福田たねの作品と愛の物語を深く掘り下げ、パネル展示を通じてその情熱的な生涯を紐解きます。青木繁のアートワークだけでなく、福田たねの影響力と彼女自身の創造性にも光を当て、明治浪漫主義の芸術がいかに日本の文化に影響を与えたかを示します。

【展示内容】

青木繁はわずか28歳で世を去りましたが、その短い生涯に残した作品は後世に大きな影響を与え続けています。本展示では青木繁の代表作はもちろんのこと、彼と福田たねとの間に生まれた子どもたち、特に音楽家であり尺八の名手であった福田蘭童、そして書道家として名を馳せた芥川やす子(福田たねの四女)の人生と作品にも焦点を当てます。これらの展示を通じ、明治浪漫主義の芸術家たちがどのようにして自己表現を追求し、その時代の文化と社会にどのような影響を与えたかを探ります。

【目的と意義】

この展示会は明治浪漫主義の精神と芸術が今日にもたらすインスピレーションを、訪れるすべての人々に共有することを目的としています。青木繁と福田たねの生きた愛の物語、 そして彼らの遺した作品を通じて、明治時代の芸術の深さと多様性、芳賀町が持つ豊かな文化遺産の再発見を促します。訪問者には、この展示が明治浪漫主義の芸術運動への理解を深め、芳賀町の文化的な魅力と歴史的な価値を新たな視点から見直す機会となることを期待しています。

【会期・開催場所】

会期:常設展示中
開催場所:栃木県芳賀町「道の駅はが」内 芳賀温泉ロマンの湯ロビー

【メッセージ】

このたび石橋財団アーティゾン美術館・栃木県立美術館・芳賀町総合情報館のご協力により、芳賀町にゆかりのある四者の展示会を開催できることを大変うれしく思います。芸術愛好家の皆様をはじめ、栃木県芳賀町の歴史や文化に興味をお持ちの皆様、ぜひこの機会に「道の駅はが」にお越しいただき、明治浪漫主義の息吹きを感じてください。 芳賀町ロマン開発株式会社 代表取締役社長 阿久津 俊夫

【芳賀温泉ロマンの湯】

芳賀温泉 ロマンの湯は源泉が2本。美肌効果と保温効果の高いお湯が楽しめます。またお食事メニューが充実しておりますのでゆっくりとお寛ぎいただけます。

【アクセス】

お車でお越しの場合
北関東自動車道・真岡ICから、鬼怒テクノ通りを経由して

約30分

JR宇都宮駅東口から鬼怒通りを東へ約16km、約30分。

新交通LRTライトラインをご利用の場合
JR宇都宮駅⇒芳賀町工業団地管理センター前下車⇒バスご利用 ロマンの湯

お問い合わせ先

道の駅はが 芳賀温泉ロマンの湯
住所:栃木県芳賀郡芳賀町大字上延生160
毎週水曜日 定休日
電話:028-677-4126
Eメール:roman@michinoeki-haga.gr.jp

WEB: http://www.michinoeki-haga.gr.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/michinoeki.haga/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次