MENU

10万本のチューリップが咲く横浜公園など、横浜各地をチューリップがカラフルに染める。第46回「よこはま花と緑のスプリングフェア」2024開催

目次

フラワーマーケットや21区画の花壇が並ぶ「花壇展」などが登場

浜市では、3月23日(土)~6月9日(日)の期間で、横浜の街を舞台に美しい花と緑をネックレスのようにつなぐ「ガーデンネックレス横浜2024」を開催します。 
 4月6日(土)~4月30日(日)の期間では、ガーデンネックレス横浜の連携イベントとして第46回「よこはま花と緑のスプリングフェア」2024が開催されます。

横浜公園(過去の様子)
花壇展(過去の様子)

第46回「よこはま花と緑のスプリングフェア」2024の期間中、10万本を超えるチューリップが広がる横浜公園では、フラワーマーケットが実施されるほか、歴史的建造物が建ち並ぶ日本大通りでは、春の花々が街路を彩ります。また、山下公園では、趣向を凝らした21区画の花壇が並ぶ「花壇展」が開催されます。
   詳細は添付の主催者発行のチラシをご参照ください。

https://prtimes.jp/a/?f=d13670-1334-b72210841fc861015ef078317265e99b.pdf

第46回「よこはま花と緑のスプリングフェア」2024 開催概要   

期 間:4月6日(土)~4月30日(日) 
会 場:4月6日(土)・7日(日)横浜公園/10:00~16:00
    4月6日(土)~4月30日(火)山下公園、日本大通り/終日
参加費:無料 ※一部有料プログラムがあります
主 催:よこはま花と緑のスプリングフェア運営委員会

横浜では4月にチューリップが最盛期を迎えます。

 横浜市限定の品種「ラバーズタウン」を各所で鑑賞できるほか、横浜公園では秋に市民の方と植えた約70品種10万本を超えるチューリップが咲き誇り、歴史的建造物やオープンカフェが並ぶ日本大通りの横浜公園から横浜港の区間では、約30品種2万本のチューリップが400mにもなる花回廊となって街をカラフルに彩ります。

 さらに、赤レンガ倉庫を背景に、風に揺れる芝生のナチュラルガーデンが魅力の新港中央広場、チューリップ・スイセン・ムスカリなどの春咲き球根をランダムにミックスして植えた花壇の景色が美しい山下公園など、色鮮やかなチューリップがみなとエリアを彩ります。

日本大通り(過去の様子)
横浜公園(過去の様子)
山下公園(過去の様子)

■横浜市限定のチューリップ品種「ラバーズタウン」

ラバーズタウン

横浜市限定品種「ラバーズタウン」は花弁の上部にフリルが入り、咲きながら白色からピンク色へ花色が変化する移り咲きの品種です。この機会に各会場に咲くラバーズタウンを探すラバーズタウンめぐりもお楽しみください。
<咲いている主な会場>

横浜公園、山下公園、日本大通り、港の見える丘公園、新港中央広場、アメリカ山公園、元町公園、山手イタリア山庭園、里山ガーデン  ほか

ガーデンネックレス横浜とは

「ガーデンネックレス横浜」は、横浜の街を舞台に2017年から続く「ガーデンシティ横浜」を推進するリーディングプロジェクトです。

 3月下旬から6月上旬にかけて、ネックレスのように咲き誇る美しい花と緑をお楽しみいただけます。横浜のあらゆるスポットで、3月下旬~4月上旬にはサクラ、4月上旬~4月中旬にはチューリップ、5月上旬~5月下旬にはバラといった季節の花々のリレーをご観賞ください。
 また、さくら通りでは約500mにわたる桜並木や、横浜公園では約10万本のチューリップ、山下公園や港の見える丘公園では多様な品種のバラの競演が見られるなど、この季節ならではの花絶景も各所に登場します。
 里山ガーデンフェスタでは、横浜市内最大級、約10,000平方メートル の「横浜の花で彩る大花壇」で、横浜市内産の淡いピンク色や薄紫色、水色のパンジーやビオラ、ネモフィラなどの明るく華やかな約25万本の花々が見られるほか、サクラや里山の新緑をお楽しみいただけます。
   「ガーデンネックレス横浜2024」は、より多くの人に花と緑にあふれる横浜の魅力を届けていきます。そして3年後に迫った2027年国際園芸博覧会に向けて、実際に花や緑を育て、楽しんで活動に参加し、一緒に盛り上げていく仲間が増えていくことを心から願っています。さまざまな企画やイベントをご用意していますので、みんなで作る春の横浜に、ぜひお越しください。
   期  間:3月23日(土)~6月9日(日)
   問合せ先:NTTハローダイヤル 050-5548-8686(9時~20時/6月10日まで)
   公式HP  : https://gardennecklace.city.yokohama.lg.jp/

公式ホームページ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次