福島の魅力を余すことなく伝える【PHOTOGENIC -Fukushima-】2023年1月4日・5日、KITTE地下1階「東京シティアイ」にて開催!

地元発の写真展示による「地元目線」の観光情報発信と、物産展による「地元目線」の名産品紹介

写真展×物産展で、 「福島」の持つ魅力を余すことなく伝える! 株式会社 Youthfullは2023年1月4日(水)・5日(木)に、福島県の魅力発信イベント【PHOTOGENIC -Fukushima-】を開催いたします。 PHOTOGENIC -Fukushima- について 【PHOTOGENIC -Fukushima-】 は、小規模地域の観光資源にフォーカスを当てたオンライン写真展【PHOTOGENIC】がリアルに飛び出し、福島県全域の魅力を余すことなく届ける魅力発信イベントです。写真展と物産展を融合させ、「見て」「聞いて」「食べて」「飲んで」といった、様々な方面から福島の魅力を余すことなく伝えることを目指します。

【PHOTOGENIC -Fukushima-】の詳細

福島の写真展×物産展
写真展 【PHOTOGENIC -Fukushima】で実施する写真展では、地元の方や旅行者など個人から写真を募集し、福島県の観光スポットを紹介します。 外部の目から見た魅力的な観光スポット、ないしはこれまでも有名だった観光地のみを紹介するのではなく、地元目線で見た際に本当に訪れて欲しい観光地を取り上げます。こうした、福島のあまり知られていない観光資源の掘り起こしを行うことで、特定のスポットのみに注目が集まる現状を打開し、様々な場所に点在する福島の観光資源の認知度向上、ひいては観光客を誘引することを目指します。 イベント会場では、「会津」「中通り」「浜通り」の3つの地区に分け、デジタルサイネージで写真を展示します。今回の写真展はあくまで観光資源の紹介を目的としています。写真の巧拙ではなく、地元の人が本当に訪れて欲しい観光資源を紹介することで、これまでにない福島での旅行を提案します。 物産展 物産展では、福島県の会津地方に位置する磐梯町の産品を主に取り扱います。 日本百名山の一つであり福島県のシンボルである磐梯山を有する磐梯町は豊かな自然に恵まれ、清らかな雪解け水と肥沃な大地を利用した畑作や稲作、果樹栽培などの農作業が盛んに行われています。また、豊かな水資源を活用した日本酒などでも有名です。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました