関東のお勧め紅葉ツーリングスポット.12~箱根・湯河原

8.箱根(神奈川県)

首都圏の人気温泉地の箱根。四季を通じていつも観光客が訪れている場所で、道は混雑気味です。ライダー的には混雑する箱根湯元や強羅周辺はスルーして、箱根新道(国道1号線バイパス)やターンパイクを利用して、そのまま伊豆方面に、という方も多いかと思います。ただ、箱根の紅葉の名所は箱根湯本や強羅にあるため、今回はあえて、同場所をご紹介いたします。とはいえ、休日の狭道国道1号線(旧道)は渋滞必至。また芦ノ湖畔の箱根町も駐車場待ちの車で身動きが取れない状況も多いです。ですので、訪ねるのならやはり平日(可能なら早朝)。箱根湯本から旧国道1号線を走り、芦ノ湖沿いから箱根峠へと抜けて、湯河原パークウェイで湯河原に下りて、真鶴道路で小田原方面に戻るというルートがお勧め。無理でしたら、箱根新道、箱根峠から椿ライン、もしくは西湘バイパスから真鶴を抜けて(こちらも混んでいますが…)、比較的空いている湯河原から東伊豆のツーリングを楽しめられるのが良いと思います。
  • 箱根湯本 12月上旬
  • 早川渓谷 10月下旬~11月上旬
  • 箱根美術館 11月上旬~11月中旬
  • 箱根 駒ヶ岳ロープウェー 11月上旬~11月下旬
  • 箱根神社(芦ノ湖) 11月上旬
  • 万葉公園(湯河原) 11月中旬~11月下旬
  • 奥湯河原・湯河原パークウェイ 11月上旬~11月下旬

箱根・湯河原の紅葉スポット1.早川渓谷

早川渓谷
芦ノ湖を源流にして箱根の中を通る早川沿いにある渓谷で、箱根登山鉄道の車窓で出山鉄橋上から綺麗から綺麗な紅葉を望むことができます。バイクでなら旅館の金乃竹塔ノ澤に向かう吊り橋 塔ノ澤橋上から紅葉に染まった渓谷を見ることができます。この早川を含め、秋には箱根湯本が錦秋に包まれます。なお、早川の上流の富士屋ホテルの裏には堂ヶ島渓谷があり、遊歩道を歩いて散策することができます。

箱根・湯河原の紅葉スポット 2.箱根美術館

箱根美術館 石楽園の紅葉
箱根でもっとも古い美術館(入館料900円)で、園内では四季折々の景色を楽しむことができます。特に茶室からは見る日本庭園はモミジが真っ赤に染まり、素晴らしい景観を望むことができます。

箱根・湯河原の紅葉スポット3.長安寺

長安寺
1658年に仙石原に創建された名刹で、境内には五百羅漢像が点在しています。季節ごとの花が咲き、紅葉も綺麗なお寺で、東国花の百ヶ寺とも呼ばれています。

箱根・湯河原の紅葉スポット 4.箱根 駒ケ岳ロープウェイ

芦ノ湖湖畔の箱根園から標高1,327mの駒ケ岳の頂上とを結ぶロープウェイで、ロープウェイ上からは芦ノ湖の好眺望はもちろん、朱色に染まった樹々を眼下に楽しむことができます。頂上駅に着きますと広場があり、富士山展望広場や相模湾展望広場から、富士山や駿河湾の遠望を望むことができます。運賃:往復1,800円。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました