港町、網代温泉の干物は格別!網代温泉ひもの祭り開催

地場産品やひものなど、網代ならではのグルメが並ぶ!!脂ののったアジのひものを炭火で焼いて無料配布

2022年11月12-13日・12月10-11日・2023年1月10-11日に、 網代大縄公園にて網代温泉ひもの祭りが開催されます。

【熱海の秘湯:網代温泉】

「京、 大阪に江戸、 網代」と呼ばれ、 港町として隆盛を極めた網代温泉、 別名「南熱海温泉」。 豊富な湯量を誇り、 江戸時代から港町として栄えた網代は、 熱海温泉に比べどこか庶民的でのどかな風景を残す温泉地。 町中に漂う潮の香りを感じながら、 良質の温泉で疲れを癒し新鮮な海の幸を堪能。 心と体をゆったり癒やすなら網代温泉へ。

【網代ひもの祭り】

当日は、 天日干しの脂ののったアジの干物を炭火で焼き来場者に振舞います!網代はアジ、 イカ、 イワシなどの干物を売る店が並ぶ、 通称「ひもの銀座」と呼ばれる場所があるくらい干物が有名です。主に網代港で水揚げされた魚を、 昔からの手作業により作られた干物を販売しています。 ※ひものは無くなり次第終了です。
そのほかにも、 農家直送の野菜や焼きハマグリ、 サザエのつぼ焼きなど漁港ならではの海の幸がふんだんに並びます。 網代の家庭料理でもあるイカメンチ、 イカ入り焼そばなど地元のグルメ店も出店します。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました