MENU

富士山麓の春の風物詩「富士芝桜まつり」 4/13(土)開幕

目次

「ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン」も営業開始

「富士本栖湖リゾート」(山梨県南都留郡)では、関東最大級となる約50万株の芝桜の祭典「富士芝桜まつり」を2024年4月13日(土)から開催いたします。あわせて、首都圏最大級のイギリス式庭園「ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン」の営業を開始いたします。

「富士芝桜まつり」は、残雪の美しい世界遺産・富士山と、一面を埋め尽くす彩やかな芝桜との共演が楽しめる春の風物詩で、17年目を迎える本年のテーマは「息をのむ、ピンク。」 です。思わず息をのむような絶景が広がる一面のピンクのじゅうたんは圧巻。マックダニエルクッションやオータムローズといったピンクやパープルなど7品種の芝桜が咲き誇ります。富士山とピンクの大パノラマの絶景をお楽しみください。

 また「富士本栖湖リゾート」では、同日から「ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン」の春季営業を開始いたします。「ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン」はイギリス湖水地方が舞台の『ピーターラビットのおはなし』の世界観を再現したイギリス式庭園です。イギリス人ガーデンデザイナー、マーク・チャップマン氏が監修し、約300種類の草木や花々を鑑賞しながらゆったりと庭園内の散策を楽しむことができます。庭園のほかにも、作品に登場する様々なアイテムをモチーフにしたオリジナルメニューを味わえるカフェ、絵本の世界を体感できるギャラリー、オリジナルグッズを取り揃えたショップなど、ピーターラビット(TM)の世界観を存分にお楽しみいただけます。

 約50万株の芝桜を鑑賞しながら楽しむ地元グルメや、会場限定のお土産、新たなフォトスポットも登場いたしますので春のお出かけの定番、「富士芝桜まつり」に是非お越しください。

富士芝桜まつり

■富士芝桜まつりで鑑賞できる花々

<芝桜>ピンクや赤、紫、白といった色とりどり全7品種の芝桜が咲き誇ります。

(上段左から)マックダニエルクッション、ジャイアントローズ、オータムローズ、多摩の流れ

(下段左から)スカーレットフレーム、オーキントン・ブルーアイ、モンブラン

<芝桜以外の花>期間を通して楽しめるさまざまな花が、園内をより一層カラフルに彩ります。

■ピンクの世界を2人占め!「ロケーションフォトウエディングプラン」申し込み開始

「富士芝桜まつり」の開催中、会場でウエディングフォト撮影ができる「ロケーションフォトウエディングプラン」を販売いたします。一面ピンクの芝桜と富士山の雄大な景色は、2人の生涯の思い出となります。

※画像はイメージ

プラン:270,000円~(衣装、小物、ヘアメイク、撮影、移動費込)

<オプション>

ホテルご宿泊、お食事(朝昼夜)も追加可能。

<除外日>

4月20日(土)~5月10日(金)

お問合せ:ハイランドリゾートホテル&スパ ブライダルサロン 0555-21-5113

■開催概要

・植え付け面積 約15,000平方メートル 

・株数 約50万株

・品種 7品種

・主催 富士芝桜まつり実行委員会

■営業情報

・開催期間

2024年4月13日(土)~ 5月26日(日) 計44日間

※開花状況により変動あり。期間中無休。

・営業時間

8時~16時 ※時期により変動。

・入園料

大人(中学生以上)1,000~1,300円 ※時期により変動。

小人(3歳以上)500~700円

・会場

富士本栖湖リゾート(山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212)

首都圏最大級のイギリス式庭園「ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン」

 イギリス湖水地方が舞台の『ピーターラビットのおはなし』の世界観を再現したイギリス式庭園です。イギリス人ガーデンデザイナー、マーク・チャップマン氏が監修し、約300種類の草木や花々を鑑賞しながらゆったりと庭園内の散策を楽しむことができます。庭園のほかにも、富士山とピーターラビットを一緒に撮影することができるフォトスポットをはじめ、庭園内にはキャラクターたちのフォトスポットがあります。また、作品に登場する様々なアイテムをモチーフにしたオリジナルメニューが味わえるカフェ、絵本の世界を体感できるギャラリー、ここでしか買えない可愛さ満点のオリジナルグッズを取り揃えたショップなど、ピーターラビット(TM)の世界観を存分にご堪能いただけます。

<庭園>

<カフェ>

<ショップ&ギャラリー>

■開催期間

2024年4月13(土)~11月24日(日)予定

※5月27日(月)~5月31日(金)はクローズ。

※開花状況により変動あり。

※営業時間・入園料については、春季は「富士芝桜まつり」、秋季は「虹の花まつり」に準ずる。

 夏休み期間の7月21日(日)~8月30日(金)は、大人(中学生以上)300円、小人(3歳以上)150円。それ以外の期間は、無料でご入園いただけます。

■ピーターラビット(TM)について

 世界中で愛されている『ピーターラビットのおはなし』(原題The Tale of Peter Rabbit、作ビアトリクス・ポター(TM))の主人公。イギリスの湖水地方の農園を舞台にくりひろげられる物語で、1901年250部の自費出版を経て、翌年1902年10月すべての絵に色を付け、フレデリック・ウォーン社から刊行。2年足らずの間に5万部を超えるベストセラーとなり、多くのキャラクターが登場する絵本シリーズとなりました。現在この絵本シリーズは世界110か国48か国語に翻訳され、累計発行部数2億5,000万部以上の世界的ベストセラーとなっています。

ピーターラビット(TM)日本公式サイト

http://www.peterrabbit-japan.com

■富士本栖湖リゾート概要

1.住所:山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212

2.交通

車/中央自動車道河口湖ICから国道139号経由約25分

   東名高速道路富士IC・新東名高速道路新富士ICから約50分

バス/新宿駅(バスタ新宿)より直通高速バスで約2時間25分

   富士急行線河口湖駅より会場行きバスで約40分 JR新富士駅より会場行きバスで約75分

電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え河口湖駅下車、会場行きバス乗り換え

3.駐車場

 約1,500台(普通車500円~1,000円/1台、大型車2,000円/1台、バイク500円/1台)

5.お問合せ:0555-89-3031

秋季は8万株のカラフルな花々と富士山の共演が楽しめる「虹の花まつり」を開催

 富士本栖湖リゾートでは、ジニアやルドベキアなど15品種のカラフルな花々と緑が美しい夏の富士山との共演が楽しめる「虹の花まつり」を秋に開催いたします。

※2023年の様子

■開催概要

・植え付け面積 約4,000平方メートル 

・株数 約8万株

・開催期間 2024年8月31日(土)~10月14日(月祝)予定

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次