MENU

外国人に人気の神社ランキングを発表!1位は「伏見稲荷大社」:インバウンド人気観光地ランキング

目次

最新の訪日客の支持を集めたスポットTOP30&英語・中国語・韓国語ほか言語別の人気ランキングも発表

国内最大級のインバウンド総合メディア「訪日ラボ」及び 口コミサイトを”もっと”売上に変える店舗支援SaaS「口コミコム」を運営する株式会社movは、全国の観光スポットに寄せられた最新の口コミデータから、独自の『インバウンド人気観光地ランキング』を発表しました。

■ 調査概要

  • 調査対象:訪日ラボが独自に選出した国内の「神社」362箇所 ※Googleマップ上の表示が「神社」とされているものから独自に抽出
  • 調査リソース:Googleマップから公開されている口コミ
  • 口コミ調査期間:2024年1月2日 ~ 2024年1月15日
  • 口コミ総数:6,216件(うち 外国語口コミ数:947件 )
  • 調査方法:「口コミサイトを”もっと”売上に変える」口コミコム(インバウンドオプション)を利用して
         調査リソース上のデータを独自に分析

■ インバウンド人気観光地ランキング 

<インバウンド人気観光地ランキング TOP10>

1位:伏見稲荷大社

2位:明治神宮

3位:太宰府天満宮

4位:難波八阪神社

5位:嚴島神社

6位:波上宮

7位:北海道神宮

8位:八坂神社

9位:神田神社 (神田明神)

9位:熱田神宮
※9位は同順

数ある観光地のなか、今インバウンドに最も人気がある観光スポットは「伏見稲荷大社」でした。

同スポットには2週間で140件以上の外国語口コミが寄せられており、多くの外国人観光客が訪れている様子がうかがえます。

★評価も4.7の高評価を獲得しており「京都の必見スポット」「早朝ハイキングが最高!」などと称賛の声が目立ちました。

■ 外国語別・インバウンド人気観光地ランキング

レポートでは、英語・中国語(繁体 / 簡体)・韓国語ほか、5つの外国語別の人気ランキングも発表しています。

このランキングから、各言語圏によって人気スポットに特徴があることが分かりました。

英語での口コミで「今」最も人気のある観光スポットは「伏見稲荷大社」でした。★評価は4.8であり、顧客満足度の高さがうかがえます。

また、台湾や香港で用いられる中国語(繁体字)の人気ランキングは、英語と異なる結果となりました。ランキングの詳細は、レポートダウンロードにてご確認ください。

■ 日本語 vs 外国語 口コミ評価比較

さらに本レポートでは、人気観光地TOP10の口コミ評価を言語別に算出。日本語と外国語との評価を比べてみると、ある特徴が見えてきました。

日本語の口コミと比べると、外国語の口コミでは ★評価は同程度〜やや高い傾向となりました。インバウンドに人気の神社において、外国語での口コミを集めることは日本語での口コミ獲得と同様に高評価が得られる可能性があります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次