【JAF岡山】11月リニューアルオープン「新・岡山城クイズスタンプラリー」企画に協力

岡山城の記念御城印や、岡山城オリジナル「御城印+御城印帳セット」が抽選で当たる!

JAF岡山支部は、 3月12日(日)まで開催中の「新・岡山城スタンプラリー※」にドライブスタンプラリーシステムを提供し、 開催に協力しています。 ※主催:おかやま城下町物語実行委員会(岡山市・おかやま観光コンベンション協会・山陽新聞社)
令和の大改修を終え、2022年11月3日にリニューアルオープンを迎えた岡山城。 外壁は黒塗りの下見板で覆われていて、烏城(うじょう=「う」はカラスの意味)の別名でも親しまれています。 岡山城は岡山市の中心部にあり、日本三名園の一つとも称される、江戸時代の大名庭園「岡山後楽園」に隣接しており、県内外や海外からも多くの観光客が訪れる、岡山を代表する観光スポットです。 令和の大改修では、岡山城天守閣の館内を岡山市出身の歴史学者・磯田道史氏が監修し、子どもから大人まで楽しく学べる展示となりました。 このスタンプラリーは、岡山城を巡り、8スポットに掲示しているクイズを解きながら岡山城の歴史について学ぶことができるスタンプラリーです。JAF岡山支部はドライブスタンプラリーシステムの提供や企画の広報に協力しています。 参加者ご自身のスマートフォン上でスタンプを獲得していく形式で、スマートフォンがあればJAF会員だけでなく、一般の方も参加できます。 スタンプを3つ獲得のうえプレゼントに応募いただいた方の中から抽選で30名様へ、「岡山城 記念御城印」が当たります。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました