初日の出ツーリングに行こう.4~渥美半島・伊良湖岬(愛知県)

菜の花畑とともに

幸せの黄色いポスト
1月中旬から4月初旬にかけて行われます、渥美半島の菜の花まつり。早い場所ですと元旦に菜の花を楽しむことができます。そんな渥美半島での日の出スポットといえば、やはり、日出の石門です。
日出の石門
東名高速道路の豊川ICから国道259号線、国道422号線と走り繋いで約50km。遠州灘の洋上に浮かぶ洞穴で、その名が表すように日の出の名所でもあります。もちろん、初日の出の際も多くの人や車が来ますが、駐車場が結構広いのでバイクでなら止めやすいのが嬉しいところ(駐車場から石門まで歩きますが…)。石門の上、国道沿いにも駐車場があり、そこからの方が石門が近いですが、駐車場の枠数が限られているので、初日の出の時はすぐに満車になります。バイクであればうまく端に止められるかもしれませんが、浜に下りる階段の足元が見えずらいので、懐中電灯持参は必須です。
伊良湖岬灯台
また、渥美半島最南端にあります伊良湖岬の灯台も初日の出のスポットです。恋路ヶ浜側、また道の駅 伊良湖クリスタルポルト側ともに駐車場が広いので止めやすいですが、初日の出が見やすい灯台への遊歩道には多くの人が詰めかけるため、ベストポイントは獲りづらいです。あとは、広い砂浜の恋路ヶ浜から初日の出を見るというのアリかと思います。但し、その名の通りカップルが多いですが…(砂浜であれば、太平洋ロングビーチから見る日の出も綺麗です)。
恋路ヶ浜
また露店や店の軒先で渥美半島名物の大あさりを焼いていましたら、是非とも食したいところです。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました