【ホンダ】軽二輪スクランブラーモデルCL250も発表。国内発売予定か

ホンダのオウンドメディアであります「HondaGOバイクラボ」にて軽二輪スクランブラーモデルのCL250が掲載されました。
国内でも人気を誇ります水冷4ストロークDOHC単気筒250ccエンジン搭載のレブル250をベースにしたと思われるスクランブラーモデルで、CL500とともに日本では「CL500」および「CL250」として販売予定、とも発表されました。スクランブラーモデルということで、レブル250よりもシート高が高いと思われますが、フロント19インチ、リア17インチキャストホイールにタフなイメージのセミブロックパターンタイヤを採用し、そのスタイリングはとてもおしゃれ。レブル250ベースということで、その販売価格も気になるところです。
純正オプションで、積載性を高めるボックスやリアキャリア、サドルバッグも用意されているようで、ツーリング用などに自分仕様のカスタムが楽しめそうです。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました