東海のお勧め紅葉ツーリングスポット.12~鳳来寺山

3. 鳳来寺山 (愛知県)

愛知県東部の東三河地方にあります新城市。戦国時代に織田信長・徳川家康連合軍と武田軍が戦った長篠の戦いの合戦城跡があることでも有名ですが、市内には愛知県を代表する紅葉スポットの鳳来寺山のほか、紅葉スポットが点在しています。また、鳳来寺山パークウェイや本宮山スカイラインなど爽快な走りを紅葉を楽しめる道があるのもうれしいところです。場所によりましては12月初旬まで紅葉を楽しめますが、同時期には山間部の道では早朝時や日陰部分は凍結している場合がありますので、路面状態を確認して走りましょう。
鳳来寺山の紅葉
  • 阿寺の七滝 10月下旬から11月上旬
  • 鳳来寺山  11月中旬~12月上旬
  • 大和の大イチョウ 12月初旬
  • 愛知県民の森 紅葉並木 11月中旬~12月上旬
  • くらがり渓谷 11月下旬

鳳来寺山~愛知県新城市にある標高695mの山で、紅葉の名所としても知られています。山頂付近には702年開山と伝わります鳳来寺があり、鳳来山東照宮などは国重要文化財に指定されています。また、日本一の高さ60mを誇る樹齢800年の傘杉があり、鳳来山全体が国指定の名勝であり、天然記念物にも指定されています。鳳来寺山を走ります約8kmの元有料道路の鳳来寺山パークウェイからも赤い紅葉のコントラストを楽しむことができます。 阿寺の七滝~七段の階段状に滑水する落差62mの滝で、日本の滝百選にも選ばれています。駐車場から滝までは徒歩15分で、滝周辺もそうですが、遊歩道沿いの紅葉も綺麗です。 大和の大イチョウ~公園内にあります高さ約25mで、水平方向に10m以上枝が伸びているイチョウの大樹で、12月初旬には真っ黄色に染まり、その光景に圧倒されます。大和いちょう祭りが開催されます。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました