「CHAVATY HAKUBA」紅葉が進む北アルプスと白馬の絶景とともに味わう“和栗”を使った期間限定メニューを10月21日(金)より発売

世界に向けてお茶の魅力を発信するブランド「CHAVATY(チャバティ)」を運営する株式会社CHAVATY R&Cと「⽩馬岩岳マウンテンリゾート」を運営する株式会社岩岳リゾートは、標高1,100mに位置する展望エリア「白馬ヒトトキノモリ」内のティーラテと焼き立てスコーンの専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ⽩馬)」にて、 10月21日(金)より秋の味覚を使った期間限定メニューの提供を開始いたします。
「CHAVATY HAKUBA」の秋季限定メニュー「小布施栗とほうじ茶のマロンティーラテ」

信州の旬の食材を使った秋季限定メニューが登場

唐松沢氷河や北アルプスの山々、白馬村全景を見渡せる標高1,100mの高原に広がる展望エリア「白馬ヒトトキノモリ」内にある「CHAVATY HAKUBA」は、 2022年春のグランドオープン以降、エリアにも植生している和製ハーブ「クロモジ」を使った店舗限定のスコーンやドリンクを定番メニューとして提供しています。  そのほか、長野県産の夏イチゴ「サマーリリカル」使った夏季限定メニューや、初秋にはプラムのなかで生産量が最も少ない品種の一つとも言われる「貴陽」など、信州の旬の食材にこだわった期間限定メニューを提供してきました。  そしてこの度、長野県の北東に位置する町・小布施の名産である「和栗」をふんだんに使った秋季限定メニューを10月21日(金)より発売します。 
「CHAVATY HAKUBA」の秋季限定メニュー 「小布施栗とほうじ茶のマロンクリーム スコーンサンド」
小布施の和栗は一般的な栗より大粒で、気候条件や丹念な栽培によって引き出された甘味が特徴です。 CHAVATY厳選の香ばしい「炭火ほうじ茶」のティーラテに小布施栗の優しい甘さを合わせ、ふわふわのフォームには栗とはちみつの自家製マロンソースをたっぷりとのせた「小布施栗とほうじ茶のマロンティーラテ」(858円)、炭火ほうじ茶を練り込んだ香りよいスコーンに小布施栗のペーストとホイップを合わせたマロンクリームをサンドし、栗の風味を生かした程よい甘さの「小布施栗とほうじ茶のマロンクリームスコーンサンド」(528円)を紅葉に染まる北アルプスや白馬の絶景とともにお楽しみください。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました