「驚愕秘景」~どこここ108景~Secret superb view108

見てその美しさや壮大さに息をのむ絶景と違って、その異景感や奇景感に見ると驚く景観を驚愕秘景として選定していました。とはいいまして、バイクツーリングで訪ねることを前提にしていますので、感動絶景のどこいこ108景と同様に、山岳や海上の景色や歩いて遠い場所ではなく(※一部例外あり)、ツーリングに行って立ち寄れる驚景になります。また、ミステリー的な景色(※日本神話系を除く)も除外しています。ツーリングを彩る秘密の景色、是非、目的地の一つに加えられてみてはいかがでしょうか。

「驚愕秘景」どこここ108景の定義

  • 1.見て驚く景色であること(※個人差あり)。
  • 2.季節変動(桜など)や時間変動(夜景など)がなく、晴れた日中であれば、いつでもその絶景を見れること(※一部例外あり)。
  • 3.基本的には、その秘景ポイントまで片道徒歩30分以内であること(※但し、例外あり)。
  • 4.バイクで行くことが難しい、もしくは小さな離島は除く (※一部例外あり) 。
  • 5.山岳地や海上、海中は除く。
  • 6.その景色を見るために、入山や拝観料が必要な神社仏閣は除く (※一部例外あり) 。
  • 7.〇〇山といったような抽象的な場所でなく、その場所で、という絶景を望める展望地であること(※但し、例外あり)。

Secret superb view108

  • 1.Be the scenery to be surprised to see ( ※ with a difference among individuals ).
  • 2.Can see that superb view at any time if there aren’t a seasonal variation ( cherry tree and so on ) and time fluctuation ( night view and so on ), they are the daytime that brightened ( ※ with some exceptions ).
  • 3.Be within 30 minutes on one way foot until that 秘景 point about the basics ( with ※, however exception ).
  • 4.It is difficult to go by a motorcycle or a small remote island is excluded ( ※ with some exceptions ).
  • 5.A mountainous region and sea and underseaness are excluded.
  • 6.The shrine Buddhist temple which the entry and admission charge are necessary to is excluded to see that scenery ( ※ with some exceptions ).
  • 7.〇〇 Be exhibition Mouchi that can want a superb view to be not the abstract place where it said a mountain but that place ( with ※, however exception ).

北海道[Hokkaido]

まだあまり知られていない奇勝・奇岩地の宝庫

滝瀬海岸(シラフラ) Takisekaigan(Shirahura)

東北[Tohoku]

森、山、海、沼と、いろいろな自然の秘景を望める地

磐司岩 Banjiiwa

関東[Kanto]

マイナーな景観ながら、是非とも訪れたい場所の数々

大波月海岸 Ohadukikaigan

甲信越・北陸[Koshinetsu・Hokuriku]

日本の尾根たる日本アルプスの高峰や、富士山の景観が望める数々の秘景地

思い出の丘 Omoide no oka

東海[Tokai]

岐阜県のみの選出ながら、独特な秘景のある場所

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました