MENU

女子旅の温泉旅行にいくら使う?温泉旅行に求めることお金の優先順位についてもご紹介!

目次

温泉旅行の宿泊費は平均20,909円

株式会社プラスワンが運営するファイナンシャルメディア【フィンクル】では、女子旅の温泉旅行の費用に関するアンケート調査を実施し、524名の方にご回答いただきました。

フィンクル編集部( https://www.plus1-one.co.jp/fincle/ )では、女子旅の温泉旅行に行ったことのある女性524名に、女子旅の温泉旅行に関する費用を調査しました。

アンケートの結果、女子旅の温泉旅行の費用について以下の4点が分かりました。

  • 温泉旅行の費用でもっとも重要視されているのは宿泊費
  • 宿泊費は平均20,090円
  • 年齢別で予算に変動あり
  • 温泉旅行に求めるもの1位は【旅館の雰囲気】

アンケートの内容は以下のとおりです。

■調査目的:女子旅の温泉旅行にかかる費用を年齢や職業別に調査する

■調査対象:インターネットユーザー

■調査方法:クラウドワークス

■調査対象人数:524人

■調査実施期間:2024年3月1日(金)~2024年3月12日(火)

■調査主体:フィンクル編集部(株式会社プラスワン)

詳細は【 https://www.plus1-one.co.jp/fincle/enquete/hotspring_trip_money/ 】の記事をご覧ください。

温泉旅行の費用でもっとも重要視されているのは宿泊費

お金を費やしたいと思う優先順位について、524名に回答いただいた結果は以下のとおり。

温泉旅行の費用で、 最も重要視されているのは宿泊費 です。

旅館での夕食や朝食が含まれている宿泊プランを選ぶ方は、270人(54.60%)となっています。

宿泊費は平均20,090円

最も割合が多いのは10,000~15,000円で、169人となりました。

次に15,000~20,000円で151人です。

食事付きプランや露天風呂の有無など、選ぶ条件によって宿泊費にも違いが出てきます。

宿泊費用を年齢別でまとめると、以下のとおりです。

 20代30代40代
1位15,000~20,000円(31%)10,000~15,000円(34%)10,000~15,000円(33%)

20代の宿泊費用は、31%の人が15,000~20,000円で、もっとも多くなっています。

いっぽう30代・40代でもっとも多かったのは、10,000~15,000円で、それぞれ30%以上の人が該当しました。

20代と30代・40代では、予算に変化がある とわかります。

食費に関して、食事付き宿泊プランを選ぶ方は270人でした。

食事付き宿泊プラン以外にかかった食費について、年齢別でまとめると以下のとおりです。

 20代30代40代
1位5,000~8,000円(37%)5,000~8,000円(31%)8,000~10,000円(30%)

20代・30代でもっとも多かったのは、5,000~8,000円でした。

いっぽう40代でもっとも多かったのは、8,000~10,000円です。

40代の宿泊費は20代・30代よりも低かった分、食費にかける費用が高くなる とわかります。

温泉旅行に求めるもの1位は、旅館の雰囲気

温泉旅行に求めるものについてアンケートを取った結果は以下のとおり。

TOP3は以下のようになりました。

温泉旅行に求めるものは、 【旅館の雰囲気】 を重視するという結果が圧倒的に多かったです。

なお本アンケートでは、18歳から68歳の女性から回答がありました。

しかし温泉旅行に求めるものについて、年齢による大きな差はありませんでした。

そのため温泉旅行の行き先を決める際に悩むところは、皆さん同じようです。

もし複数人で温泉地へ女子旅に行くとき、上記の結果を参考にして候補地を決めてみてはいかがでしょうか。

 https://www.plus1-one.co.jp/fincle/enquete/hotspring_trip_money/ 】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次