MENU

群馬みなかみ ほうだいぎキャンプ場が4/26にオープン インターネットによる予約を受付中!

株式会社オープンハウスグループのグループ子会社である株式会社みなかみ宝台樹リゾート(本社 群馬県利根郡みなかみ町 代表取締役 横瀬寛隆)は、運営する「群馬みなかみほうだいぎキャンプ場」の2024年シーズンの営業を、4月26日(金)より開始しましたことをお知らせいたします。

「群馬みなかみほうだいぎキャンプ場」は、利根川の源流地や谷川岳で知られる、みなかみ町のほぼ中央に位置し、日本百名山に数えられる武尊山の西側、標高1,000mに開ける群馬県下最大級のキャンプ場です。真夏も涼しい避暑地としても知られ、奥利根の大自然を吹き抜ける爽やかな風を感じながらグランピング、オートキャンプサイトやフリーテントサイト、バンガロー、コテージなど思い思いのキャンプをお楽しみいただけます。

群馬みなかみほうだいぎキャンプ場

公式HP: https://hodaigi-camp.jp/
公式Instagram: https://www.instagram.com/hodaigi.camp.area/
日程:2024年シーズン 4月26日(金)~10月20日(日)
住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原915‐1
アクセス:【車】水上ICから17km(約30分) 
     【新幹線】上越新幹線 上毛高原駅からバスで45分。最寄りの「武尊橋バス停」より送迎あり。
     

公式HP内の予約ページ( https://www.nap-camp.com/gunma/10786?ref_host=widget ) でご予約を受けつけております。

   受付中        ~7月31日分
   5月1日(水)受付開始 ~8月31日分
   6月1日(土)受付開始 ~9月30日分
   7月1日(月)受付開始 ~10月20日分

昨夏は、「デカい虫かご」イベントを2年連続で開催し、期間中約10,000匹のカブトムシを放ち、お子様を中心に楽しんで頂きました。また、みなかみ宝台樹リゾートが運営する「群馬みなかみほうだいぎスキー場」では2023-2024シーズンに、雪の中に埋まったカプセルを手やスコップで掘り、カプセルに書かれた群馬県名産のお菓子などをプレゼントする「雪中 宝さがし」や、スキー場を滑走する「サンタクロース」に声をかけると、大きな袋からお楽しみ袋がもらえる「サンタさんがやってくる?!」という企画を行いました。今年のキャンプ場でも、皆様に楽しんでいただけるよう、新しいイベントを予定しております。東京から約2時間でお越しいただける、アクセスの良いキャンプ場です。皆様のご来場をお待ちしております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次