MENU

2,000品種以上の“バラ”が咲き誇る横浜の街を歩く「横浜ローズウィーク」が5月3日より開始

目次

バラの魅力を味わう期間限定のアフタヌーンティーやスイーツも多数登場。2024年春にデビューのバラがお目見えする園芸イベントも同日から初開催!

横浜市では、3月23日(土)~6月9日(日)の期間で、横浜の街を舞台に美しい花と緑をネックレスのようにつなぐ「ガーデンネックレス横浜2024」を開催しています。

5月3日(金・祝)からは、横浜市の花である“バラ”が最も美しく咲き乱れる期間に、街歩きをしながらバラを楽しむ「横浜ローズウィーク」が始まります。

山下公園「未来のバラ園」(過去の様子)
港の見える丘公園「香りの庭」(過去の様子)

4月に最盛期を迎えるチューリップから移り変わり、5月上旬からは横浜市の花”バラ”が見頃を迎え、『はまみらい』や『セント・オブ・ヨコハマ』などの横浜にちなんだバラをはじめ、2,000品種以上の色とりどりのバラが市内各所を彩ります。これらのバラの見頃に合わせて始まる「横浜ローズウィーク」の期間中は、フラダンスショーやガーデンコンサート、ローズマーケットなどのさまざまな催しを展開。また、横浜市内のホテルや横浜グルメマップ「花味絵図(はなみえず)」参加店舗が、バラをテーマにしたメニューを豊富にご用意いたします。

今年開港165年を迎える横浜。「横浜ローズウィーク」では、その歴史を感じる街並みや港の風景とともに、美しく咲き誇るバラを心ゆくまでお楽しみください。

【横浜ローズウィーク 開催概要】

《期 間》5月3日(金・祝)~6月9日(日)
《会 場》山下公園、港の見える丘公園、横浜市役所、アメリカ山公園、横浜山手西洋館、横浜イングリッシュガーデン、八景島バラ園ほか横浜市内各所
《主 催》ガーデンネックレス横浜実行委員会
 問合せ先:NTTハローダイヤル 050-5548-8686(9時~20時/6月10日まで)

❖主な会場と見どころのご紹介

山下公園

港に係留された氷川丸の前に「未来のバラ園」があり、約160種、1,900株ものバラが植えられています。つるばらやスタンダード仕立てのバラの華やかな景色が見どころ。バラの歴史を過去から未来へと受け渡し、進化し続けるバラ園です。

港の見える丘公園

約190品種、800株のバラが楽しめる「イングリッシュローズの庭」をはじめ「バラとカスケードの庭」「香りの庭」など、趣ある西洋館を背景に色とりどりのバラの鑑賞や香りを楽しむことができます。横浜市イギリス館では、5月11日(土)にお庭でティータイムを楽しむ「オープンガーデンピクニックティー」(事前申込制、先着25名、有料)、5月17日(金)にはバラに囲まれた屋外での「ローズコンサート」(雨天時は屋内)が無料で開催されます。

横浜イングリッシュガーデン(有料)

ローズトンネル(過去)

2,200品種、2,800株のバラが咲く英国式庭園。コンセプトの異なる5つのエリアがあり、それぞれバラと草花が調和した美しい風景が楽しめます。特に入口から続くつるバラのトンネルは、春バラの咲くこの季節しか見られない特別な景色です。

4月20日(土)~5月26日(日)に開催の「ローズ・フェスティバル」期間中には、朝一番でバラの香りを楽しめる、AM8:00からの「早朝プレミアム開園」が行われます。

アメリカ山公園

アメリカ山公園(過去)

眺望のよい景観とあわせて140株のバラが咲き誇ります。園内の植物は無農薬で管理され、人と生き物、植物が調和を追求した公園づくりをしています。

ローズウィーク期間中は、バラにちなんだ曲を使用したフラダンスショーや、アメリカ山公園産はちみつの販売などを行うマーケットが開催されます。

山手イタリア山庭園

バラと輝く噴水の庭(過去)

ブラフ18番館、外交官の家が建つ公園です。「バラと輝く噴水の庭」というテーマでリニューアルされ、新たなバラの名所となりました。

5月9日(木)には庭園のつくりや見ごろを迎えたバラを紹介する「山手イタリア山庭園  庭園ガイド」(当日先着10名、2回)、5月18日(土)には「ローズコンサート」(雨天中止)が無料で開催されます。

❖同日から初開催「横浜フラワー&ガーデンフェスティバル2024」

「ガーデンネックレス横浜2024」では、日本最大級の園芸イベント「横浜フラワー&ガーデンフェスティバル2024」を初開催します。

日本を代表するガーデンデザイナーの小林裕子さんがデザインしたショーガーデン展示や、親子で楽しめる体験型ワークショップ、幅広いジャンルのゲストを招いたステージ、オリジナルグッズの販売など、世代を超えて楽しめるコンテンツが勢ぞろいする、すべての園芸ファンのための花と緑の祭典です。

開催概要

《期 間》5月3日(金・祝)~5月6日(月・休) 10:00~17:00  ※最終日は16:00まで 
《場 所》パシフィコ横浜 展示ホール A・B(横浜市西区みなとみらい1丁目1−1)
《入場料》前売券:1,500円(税込) 当日券:1,800円(税込) 中学生以下無料
《主 催》横浜フラワー&ガーデンフェスティバル2024実行委員会 
     公式ホームページ: https://yfg-fes.jp/

バラの街・横浜からトレンドのバラを一挙紹介

最新のバラ、人気のバラ、インフルエンサーイチ押しのバラなど、トレンドのバラが勢揃い。2024年春にデビューのバラも登場します。ここでしか見られない華やかなバラの競演をご堪能ください。

・マハネ 2024年春にデビュー。芳純な香りもお楽しみに!
・ポルト ブルー 樹勢や耐病性、香りを共存させた新しい青バラの誕生。
・ニルヴァーナ どこか神秘的な色合い。繰り返し良く咲き、育てやすい新品種。
・ポム 小さな “リンゴ” のイメージから名づけられた新品種です。

❖  “バラ”づくしのアフタヌーンティーやスイーツ、カクテルなど期間限定の特別メニューが登場

「ガーデンネックレス横浜2024」の期間中、横浜グルメマップ「花味絵図(はなみえず)」と連携し、市内のホテルやカフェ、バーなど魅力溢れるお店で“バラ”をテーマに考案した特別メニューをご提供します。

華やかなビジュアルのバラのアフタヌーンティーやフレッシュなバラを使用したスイーツ、有機ローズウォーターを吹きかけ仕上げるカクテルなど、バラの季節だけの特別な味わいをご堪能ください。

イベント期間限定の “花グルメ” や “春グルメ” が登場する「花味絵図」

「ガーデンネックレス横浜2024」開催期間中、横浜グルメマップ「花味絵図(はなみえず)」と題して、横浜市内73店舗で「花と緑」をテーマに考案した特別メニューやサービスを提供します。和洋中スイーツをはじめ、カフェやバーなど魅力溢れるお店が軒を連ねます。食を楽しむ「道しるべ」としてお役立てください。

WEBサイト: https://www.hanamiezu.com/

※NPO 法人横浜ガストロノミ協議会との連携事業。
※お店によって期間やメニューが変わる場合があります。

❖横浜の街を背景に、ガーデンベアと一緒に写真が撮れるフォトスポット

山手イタリア山庭園

「ガーデンネックレス横浜2024」の期間中、みなとエリアの各所には、横浜の街を背景にガーデンベアと一緒に写真が撮れるフォトスポットを多数設置しています。「横浜ローズウィーク」の期間に、バラめぐりと併せてお楽しみください。

❖ガーデンネックレス横浜2024  春のSNSキャンペーン

3月23日(土)~6月9日(日)の期間、「ガーデンネックレス横浜2024 春のSNSキャンペーン」を開催いたします。ガーデンネックレス横浜公式SNSアカウント(Instagram、X)でフォロー等の応募条件を満たすと、抽選で豪華ホテル商品ほか素敵なプレゼントが当たります。

キャンペーン概要

《期間》第1期: 3月23日~4月16日 のご応募まで。
            第2期:  4月17日~5月12日 のご応募まで。
            第3期:5月13日~6月9日     のご応募まで。《参加方法》各期間において、
1.対象SNSのガーデンネックレス横浜公式アカウントをフォローすること
2.対象SNSのガーデンネックレス横浜公式アカウントが配信する「キャンペーンのお知らせ」投稿に「いいね!」をおこなうこと
その他詳細はこちらよりご確認ください。
https://gardennecklace.city.yokohama.lg.jp/campaign/

ガーデンネックレス横浜とは

「ガーデンネックレス横浜」は、横浜の街を舞台に2017年から続く「ガーデンシティ横浜」を推進するリーディングプロジェクトです。3月下旬から6月上旬にかけて、ネックレスのように咲き誇る美しい花と緑をお楽しみいただけます。横浜のあらゆるスポットで、3月下旬~4月上旬にはサクラ、4月上旬~4月中旬にはチューリップ、5月上旬~5月下旬にはバラといった季節の花々のリレーをご観賞ください。 また、さくら通りでは約500mにわたる桜並木や、横浜公園では約10万本のチューリップ、山下公園や港の見える丘公園では多様な品種のバラの競演が見られるなど、この季節ならではの花絶景も各所に登場します。里山ガーデンフェスタでは、横浜市内最大級、約10,000平方メートル の「横浜の花で彩る大花壇」で、横浜市内産の淡いピンク色や薄紫色、水色のパンジーやビオラ、ネモフィラなどの明るく華やかな約25万本の花々が見られるほか、サクラや里山の新緑をお楽しみいただけます。

 「ガーデンネックレス横浜2024」は、より多くの人に花と緑にあふれる横浜の魅力を届けていきます。そして3年後に迫った2027年国際園芸博覧会に向けて、実際に花や緑を育て、楽しんで活動に参加し、一緒に盛り上げていく仲間が増えていくことを心から願っています。さまざまな企画やイベントをご用意していますので、みんなで作る春の横浜に、ぜひお越しください。

期  間:3月23日(土)~6月9日(日)
問合せ先:NTTハローダイヤル 050-5548-8686(9時~20時/6月10日まで)
公式HP :https://gardennecklace.city.yokohama.lg.jp/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次