これを持って出かけたい!ハリオ商事からアウトドアコーヒーがもっと楽しくなるギア収納ケースが誕生

Zebrangシリーズ待望の新商品アウトドア用コーヒードリッパー専用収納ケース&ギア収納バッグ

株式会社ハリオ商事は、 アウトドアコーヒーギア「Zebrang(ゼブラン)」シリーズの新商品として、 ギア収納ケース2種をオンラインおよびZebrangを取り扱う全国のアウトドアショップで2023年1月26日(木)に発売します。 ▼商品販売ページはこちら  ・ゼブランフラットドリッパーケース   https://zebrang.hariocorp.co.jp/product_flatdripper_case.html ・ゼブランギアバッグ   https://zebrang.hariocorp.co.jp/product_gear_bag.html

【開発背景│もっとアウトドアコーヒーを楽しむためには?】

Zebrang は、“自由に本格を持ち運べる”コーヒーギアを中心に展開しています。そんな中、「持ち運びにもっと便利な方法があれば教えて欲しい」という声や、「既存のギアを収納できるものが欲しい」という声が多く寄せられるようになりました。   そこで今回、“より気軽にアウトドアコーヒーを楽しんでほしい”という想いを込めて、手軽さを重視した「フラットドリッパーケース」と、収納力を重視した「ギアバッグ」の2種類の収納ケースを開発しました。いずれもブラックで統一し、キャンプフィールドに持ち出すアイテムながらも都会的で洗練されたイメージを大切にしています。

【商品紹介│ゼブランフラットドリッパーケース】

<専用ケースで気軽に携帯、どこでもドリップ>
Zebrangの人気商品「フラットドリッパー」と、HARIO V60円すい形ペーパーフィルターがスマートに収まる専用の円錐形ケースです。内側が二層に分かれているため、片側にドリッパー本体とホルダー、そしてもう片方にはペーパーフィルターを分けて収納可能。
<わずか22gの軽量さ、でもアウトドア仕様>
生地は薄さ・軽さ・耐久性を兼ね揃えたX-Pac(R)LS07を使用。かさばらないため、パッキングを身軽にしたいソロキャンプや登山シーンでも活躍します。また、撥水仕様のジッパーによって水やほこりにも強く、アウトドアシーンでタフに使用いただけます。

【商品紹介│ゼブランギアバッグ】

<お気に入りのギアを持ち運べる大容量バッグ>
上部が大きく開く形状によって、コンパクトな見た目に反して様々なギアを組み合わせて収納・携帯が可能です。車やバイクに積んでおいて“外出先の景色の良い場所でほっと一息…”といったシーンでも活躍するでしょう。
<仕切りで自分好みにアレンジ可能>
取り外し可能な仕切りがついているため、内容物に合わせてさまざまな使い方が可能。また、中芯が入っていることで、ギアを傷つけにくい仕様にもなっています。高級感を演出したセミマットな質感によって、お手入れも簡単です。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました